SDGsを学ぶ!「ハンサムゼミ」開講 vol.1

f:id:tomocha1969:20210122122111p:plain

「BIGLOBE Style」では、社内外のSDGs事例や新しい取り組みについてもご紹介します。今回は、そんなSDGsをテーマにした新番組「ハンサムゼミ」が誕生するということで、同番組とBIGLOBE Styleがコラボレーションし、これからの時代におけるSDGsの意味や価値などを間口を広げてわかりやすくご紹介していければと思います。本企画は番組連動による月1回の連載形式でお伝えします。初回となる今回は、導入編として「ハンサムゼミ」の概要と、昨年行われた神戸コレクションでのSDGs講座などを中心にご紹介します。

 

---------

SDGsと聞いて、興味があるけれど、何から調べたらいいかわからない。
調べてみたはいいけれど、結局難しくてわからなかった……。
BIGLOBE Style読者のみなさんの中に、SDGsにせっかく興味を持ったのに、立ち止まってしまった人も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は株式会社アミューズとコラボレーションし、そんなあなたに見てほしい、SDGsをテーマにした新番組を連載形式で紹介します。
その名はずばり、「ハンサムゼミ」。
番組詳細と、出演メンバーからの独占コメントをお届けします。

 

「チーム・ハンサム!」による新たな試みがスタート

アミューズ所属俳優による恒例のファン感謝祭、通称「ハンサム」。2005年から歴史を重ねる「ハンサム」は歌、ダンス、ミュージカル、フィルムなど俳優ならではのエンターテインメントを追求し、これまでの出演者には佐藤健、賀来賢人、桜田通、神木隆之介、吉沢亮など、数々の人気若手俳優が名を連ねてきました。

2020年、コロナ禍においても、「2020 OVER THE RAINBOW PROJECT」という新たなプロジェクトを発足。挫けそうになることがあっても肩を並べ、共に乗り越えていきたいというメンバーの想いを作詞に投影し、「GET IT BACK!」という新曲をリリースしました。同名のNEWアルバムも2020年12月23日に発売しています。

苦境の中でも常に新しい試みに挑戦し続ける「チーム・ハンサム!」。そんなハンサムメンバーが出演し、視聴者とともにSDGsを学ぶ初・冠番組「ハンサムゼミ」が2021年1月25日(月)深夜24時59分からMBSにてスタートします。

 

「ハンサムゼミ」とは?

「ハンサムゼミ」は、“今やるべきこと”をテーマに、様々な世界をのぞき見し、聞いて、学び、“真のハンサム”を目指す体当たりバラエティです。今回番組に出演するのは、石賀和輝、太田将煕、甲斐翔真、小関裕太、鈴木仁、富田健太郎、新原泰佑、兵頭功海、福崎那由他、藤原大祐、細田佳央太、松岡広大、溝口琢矢、渡邊圭祐(※五十音順、敬称略)の14人。彼らが、さまざまな世界に飛び込み、汗をかき、みずからの体を張って「体験」・「学習」・「成長」していく姿を見て、視聴者も新しい“気づき”を得ることができる構成になっています。また、役者として活躍する「チーム・ハンサム!」メンバーの、普段は見ることの出来ない素顔や、ハンサムメンバーだけだからこそのリラックスした彼らのナチュラルな魅力をたくさん感じることができるのも本番組の見どころ。さらに、彼らの体験を通して、視聴者もSDGsを“知って、考える”きっかけにもなる番組になるそうです。

 

f:id:tomocha1969:20210122122354p:plain

第1回放送に参加したチーム・ハンサム!のメンバー。上段左から、兵頭、富田、溝口、太田、石賀。下段左から、福崎、細田、渡邊、藤原、小関
 

  

神戸コレクションでも行われたSDGs講座

昨年10月18日に行われた「KOBE COLLECTION The New Reality(神戸コレクション ザ ニューリアリティー)」でも、新番組「ハンサムゼミ」の先駆けとして、ハンサムメンバーがSDGsについて学ぶ機会がありました。

イベント当日は甲斐翔真、小関裕太、富田健太郎、田川隼嗣、藤原大祐、細田佳央太の6名が出演し、ファッションショーなどさまざまなコンテンツを配信。その後「What is SDGs」のコーナーでは、エシカルファッション専門のセレクトショップ「Enter the E」のCEO兼社会起業家・植月友美さんを講師に招き、ファッション業界でのSDGsの考え方を教わりました。

講義のテーマはSDGsのアジェンダのひとつ「つくる責任、つかう責任」。
植月先生によると、今までのファッション業界は一過性のトレンドを追い求め、大量生産・大量破棄を安易に繰り返す傾向にあったそうです。しかし、今後は着用する洋服の製造ルートや品質、価格が適性かどうか?などを考慮して購入することが大切になるとのこと。

f:id:tomocha1969:20210122122517p:plain

 

講義内でも扱われた通り、ファッション業界ではSDGsに対しての意識が高まっており、用語もさまざまです。「サステナブルファッション」「エシカルファッション」はファッション×SDGsの文脈でどちらもよく使われる言葉ですが、それぞれ以下のようなファッションを指しています。

 

  • サステナブルファッション
    生産、流通において自然環境や社会に配慮した取り組みのファッションを指します。動物の毛や皮を使用しない・再利用素材を使用する・フェアトレードを実施する、などを行うことで、持続可能な地球環境、社会環境を目指します。
  • エシカルファッション
    生産過程や素材での環境配慮や、適切な環境・報酬のもとでの労働など、環境にも人にも優しいファッションを指します。サステナブルファッションと似ていますが、エシカル(=倫理的に、道徳上)という言葉が示すように、より「良心的に考える」「思いやりを持って考える」社会を目指します。

 

「おしゃれ」や「楽しい」の観点とはまた違った、ファッションの捉え方ですよね。
企業側がこれらの取り組みを実施していくことはもちろん大切ですし、各社取り組みが進んでいるところではありますが、購買者側がその取り組みについて知らなければ意味を成しません。
生活に身近な「ファッション」だからこそ、受け取りっぱなしでいるだけではなく、積極的に生産者の意図や商品の背景を理解し、それを踏まえて楽しめるようになると、社会がまた少し良くなるのではないでしょうか。

番組ではリサイクルやフェアトレードなど、環境・人権に配慮したファッションを指す「サステナブルファッション」についてクイズなどを交え学び、ハンサムメンバーたちも「問題をより身近に感じられた」と話していました。

 

「KOBE COLLECTION The New Reality(神戸コレクション ザ ニューリアリティー)」での様子は、チーム・ハンサム!公式YouTubeからも視聴できます。

 

チーム・ハンサム!@KOBE COLLECTION The New Reality

youtu.be

 

「ハンサムゼミ」詳細&メンバーからのコメント

神戸コレクションからの流れを受け、いよいよスタートする新番組「ハンサムゼミ」。
メンバーの小関裕太さん、富田健太郎さんは番組に対してこのような思いを寄せています。

 

  • 小関裕太さん
    番組が始まるということで、1人1人の内面を見ていただけることが非常に嬉しかったです。ハンサムライブの時間だけでは見ることのできない魅力を沢山発見していただけるかと思います!
    今日にかけて神戸コレクションやハンサムゼミを通してSDGsを学んだことで、マイバッグや、マイボトル化などはもちろん、生活の中で様々な物事を問題視するようになりました。
    そして、新聞を読んでいる時も、新幹線に乗った時の電光掲示板でも、街中でも、そういったニュースに目が留まるようになりました。興味を持ちはじめてから今まで気づかなかった視点で過ごすことができています。
    「ハンサムゼミ」は、ハンサムたちが挑戦していく番組!と謳われているので、かっこいい姿やイケてる姿が見られる番組なのでは?と思うかもしれませんが、楽しい姿だけではなく、番組内で過酷な試練も時にあります。きっと想像を越えたものがあります。
    「生きる」ということ、「今」を見つめるということに興味を持つきっかけになる番組だと思うので、ぜひ一緒に体験していただけたらと思います!!

  • 富田健太郎さん
    僕達が冠番組を持たせていただけること、そして番組の内容を聞いた時はとてもワクワクしました。本当に嬉しいです。
    以前神戸コレクションに出演させて頂いたときに、SDGsについて学び自分の無知さを知り、同時に興味が湧きました。まずは、身近にある些細なことから少しずつ生活を変えていく。僕達の小さな一歩が大きな一歩に繋がると思います。そのためには自分が現状を理解し、まだSDGsについて知らない人へ伝えていく。「ハンサムゼミ」が皆さんの架け橋になったらいいなと思っています。
    第一回目の「自然の恵みとサバイバル術を学ぶ」は、かなり体当たりなロケでした。
    放送では、メンバーの素の姿や、汗をかきながらチームで力を合わせ自然の有り難みを学んでいく様子が皆さんに伝わると思います。
    悩んだり、問題に直面しながらもそれを乗り越えていく僕達の姿を是非ご覧ください。

 

「ハンサムゼミ」第1回放送は1月25日深夜24時59分から。MBSで放送(※関西ローカル 他、TVerでも視聴できます)。また、「ひかりTV」では番組本編では見せていない、メンバーたちの素顔満載のスピンオフ企画も配信予定とのことです。

気になる第1回のテーマは、「自然の恵みとサバイバル術を学ぶ」です。
以下、あらすじをご覧ください。

何も聞かされずに、都内から離れたキャンプ場に連れられてきたメンバーたち。サバイバルの達人・伊藤光太郎先生に、「自然の恵み」と「サバイバル術」を学びます。生きていくためには「食」が不可欠ということで「食べる」ところまでの工程を、なんと「火」を起こす準備をするところから体験。チーム対抗で、“薪集め”、“薪づくり”、“火起こし”に挑戦するメンバーだが、チーム分けから一波乱…!?この体験を通して、彼らが学んだこととはー。

f:id:tomocha1969:20210122123314p:plain

 

<番組概要>
タイトル:ハンサムゼミ
参加メンバー:石賀和輝、太田将煕、甲斐翔真、小関裕太、鈴木仁、富田健太郎、新原泰佑、兵頭功海、
福崎那由他、藤原大祐、細田佳央太、松岡広大、溝口琢矢、渡邊圭祐(※五十音順、敬称略)

初回放送:1月25日(月)深夜24時59分~

放送局:MBS(関西ローカル)
制作会社:テレビマンユニオン
製作・著作:MBS

 

<配信>
見逃し配信:MBS放送後、TVer、MBS動画イズム、GYAOにて見逃し配信
見放題独占配信:ひかりTV・大阪チャンネル
※【ひかりTV】独占、スピンオフ番組も配信決定!
【本編】毎月第4月曜日 深夜1時30分~
【スピンオフ】毎月第2月曜日(初回:2月8日配信)

【番組公式SNS】
番組公式Twitter:@handsome_zemi
番組公式Instagram:handsome_zemi

 

(文:森ゆり、編集:中山明子)

 

<BIGLOBE社員の編集後記>

最近、時代が確実に変化していると感じるのは、経営層向けのビジネス系ではない、カルチャー誌やファッション誌などを見ていても、SDGsで特集が組まれていること。若年層にとっても、いや、若年層だからこそ、この先より大きな影響を受けるのがこのSDGsなのだと思う。今回「ハンサムゼミ」というSDGsを学ぶ番組が登場し、出演者もターゲットも若年層であることも、これからの時代が必要としている動きなのだということを改めて感じている。当社も20代の若手社員を対象に、SDGsについてのアンケートをとったところ、93%が「SDGsは重要である」と回答した。時代の動きに立ち遅れないように、この番組にもぜひ注目していきたい。

 

 

style.biglobe.co.jp