勉強会「現場から学ぶモデル駆動設計」に当社社員が登壇します

2021年10月29日(金)に開催される、有限会社 システム設計 増田 亨様主催の勉強会「現場から学ぶモデル駆動設計」に当社DX推進部の勝田 隆弘が登壇いたします。

モデルベースの要件定義手法 RDRA(ラドラ)を導入してみて、要件定義のやり方がどう改善したかをご紹介します。RDRAを導入する過程で起きた問題もご紹介しますので、興味をお持ちの方の参考になれば幸いです。

オンライン開催ですので、お気軽にご参加ください。

 

■イベント

モデルベースで要件定義をやってみた~要件定義手法 RDRA(ラドラ)の利用事例~

 

主催

有限会社 システム設計 増田 亨 様

 

開催日時

2021年10月29日(金)19:30-22:00

 

開催方法

オンラインZoom(無料)
お申し込みはこちら:
https://modeling-how-to-learn.connpass.com/event/227535/

 

登壇者

勝田 隆弘(かつだ たかひろ)
ビッグローブ株式会社
DX推進部 サービス戦略グループ

2009年よりビッグローブ株式会社で個人向けインターネット接続サービスの販売契約管理、会員管理を中心とした業務要件定義に従事。現在は2025年の崖対策を目的としたサービス戦略策定に取り組む。

 

内容

BIGLOBEの自社プロダクトの成長、維持を目的とした改修案件の要件定義において、「プロダクトの変更点をいかに早く・漏れなく・誤解なく関係者と合意できるか」は重要なテーマの1つです。このテーマに対する取り組み事例をご紹介します。
・改修案件の要件定義において自社が抱えていた問題
・RDRA導入により改善したポイント
・RDRA導入の過程で発生した問題

 

※ 記載している団体、製品名、サービス名称は各社またはその関連会社の商標または登録商標です。